プロペシアの効果

プロペシアの効果

プロペシアの効果

AGA治療に役立つプロペシア(フィナステリド)はどのように脱毛を防ぎ発毛を促進するのかを解説します。

 

日本皮膚学界、米国FDAが育毛効果を認めるAGA(男性型脱毛症)の成分の1つ『フィナステリド』は、男性の脱毛の原因であるDHTと呼ばれる酵素の生成を阻止して抜け毛をとめるAGA治療成分です。

 

フィナステリドはAGAの男性の約90%以上に脱毛抑制、育毛の効果が認められています。AGAが原因の薄毛が進行している男性は、発毛の前に抜け毛を阻止する治療が必須です。

 

AGA(エージーエー)とは?

 

AGA(エージーエー)とは【男性型脱毛症】の略で、主に20代後半から見られ、額の生え際や頭頂部の髪が薄くなる脱毛症です。
思春期以降の男性には常にその危険性があり、一般的には遺伝や男性ホルモンの影響が主な原因とされています。

AGA(男性型脱毛症)の原因と対策

AGA(男性型脱毛症)はジヒドロテストステロン(DHT)という脱毛作用のある男性ホルモンが髪の成長を抑制し脱毛が始まります。
DHTとは5α-還元酵素(5α-リダクターゼ)とテストステロンの結合によって体内で生成される強力な脱毛作用を持った物質で、強い脱毛作用を持っています。

 

薄毛は男性だけのものではなく、近年では女性も加齢と共にこのDHTの増加が増えることが分かり、薄毛に悩まされている女性も増えています。

 

AGA(男性型脱毛症)は進行性であり、発症してしまうと自然に治まることは無く、徐々に抜け毛が増えて薄毛が進行してしまいます。
現在においては、プロペシアの服用や育毛剤による、DHTの抑制や、ミノキシジル育毛剤による発毛などで育毛ケアを行えばAGA(男性型脱毛症)の進行が防げることがわかっていますので早めに育毛ケアを行ったほうが良いでしょう。

AGAに効果のある成分【フィナステリド】

プロペシア(フィナステリド)は毛根にあるAGAの原因とされているDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンから作られる物質の産生を抑えることによって脱毛を防ぎ頭皮を正常な状態に戻します。

 

DHTが邪魔をし産毛の状態から成長をすることが無かった毛髪がたくましく成長するため、髪の毛のボリュームがアップします。

 

プロペシアを服用すると早い人で1か月から2か月ほどで抜け毛が減ってくる等の症状が出て、産毛が育ってくる効果が出てきます。
半年ほど服用を続けていくと髪に腰とハリが出てき、毛量が増えたと実感できます。

 

プロペシアの効果が出て増毛できた場合でも、プロペシアの服用をやめてしまうと再びAGAの進行が始まってしまいます。継続したプロペシア(フィナステリド成分)の服用が必要となりますので注意しましょう。

 

もっと効果を体感したい方は育毛、養毛効果があるミノキシジルを併用することをおすすめします。

 

脱毛を防ぐだけではなく、髪の毛を育てる効果との相乗効果で量が増え髪の毛の1本1本が太くなり、若い時に戻ったようなフサフサな毛髪になります。

待望のプロペシアオーストラリア版入荷!!
プロペシアの本物でこれ以上安く売っているところはありません!。

 

プロペシア(オーストラリア版)1mg

Propecia 1箱 28錠入り
フィナステリド 1mg
オーストラリア版
★メーカーはメルク(Merck)社です。
★国内のAGA病院で処方されるのは、MSD社のプロペシアですが、メルク社はMSD社の親会社ですから、当サイトでご紹介しているプロペシアの方が本家です。
★プロペシア・ジェネリックはプロペシアと同じフィナステリドが配合されているので、効果も同じであるはずですが、服用者によっては、プロペシアの方がジェネリックよりも効果があるという話もあります。

プロペシア 1箱28錠 1服用あたりの薬価 月間コスト
オーストラリア版 4,690円

約168円

5,193円

アメリカ版 5,830円

約209円

6,455円

ニュージーランド版 5,830円

約209円

6,455円

購入ボタン

 

>>アメリカ版、ニュージーランド版はこちらからどうぞ

 

プロペシアのコスト比較(価格調査時)※国内病院処方は診療代は含めていません。

薬品名 1服用あたりの薬価 月間コスト
プロペシア 病院処方(国内)

約285円

8,835円

プロペシア オーストラリア版

約168円

5,193円

同上2箱 8,760円

約157円

4,852円

同上3箱 13,069円

約156円

4,824円

同上6箱 25,533円

約152円

4,712円

米英プロペシアは成分 メーカは同じ 製造工場国が違います。
プロペシア(アメリカ版)Territory of USA(Puerto Rico)製造です。
プロペシア(ニュージーランド版)はPuerto Rico製造です。
プロペシア(オーストラリア版)はPuerto Rico製造です。

 

 

ジェネリック・プロペシアの【フィンペシア】

フィンペシア

フィナステリド 1mg
キノリンイエローフリー 新タイプ
★フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品で、プロペシアと同様にフィナステリド1mgを含有し、効果が同じです。
★インドの大手製薬会社シプラ社(Cipla社)が製造。
★プロペシアジェネリックのNo.1人気商品です。
キノリンイエローフリーの新タイプですので安心して服用できます。

フィンペシアのコスト(価格調査時)

フィンペシア

1箱 100錠入
1服用あたりの薬価 月間コスト
1箱 3,269円

約33円

1,014円

フィンペシア

1箱 30錠入
1服用あたりの薬価 月間コスト
1箱 2,255円

約76円

2,330円

4箱 8,261円

約69円

2,134円

購入ボタン

プロペシア + ミノキシジルタブレット

抜け毛を抑え、発毛を促す!
フィナステリドとミノキシジルを併用することで育毛を促進!
★フィナステリド(プロペシア)とミノキシジルを併用することで理想の育毛を促進するお得なセットです。
★日本皮膚学界、米国FDAが推奨するミノキシジルは、新しい毛髪を発毛させる成分です。ミノキシジルは服用タイプ(錠剤)と、外用薬(塗り薬・泡タイプ)があります。ミノキシジルタブレット10mg(100錠)は、1錠を半分(5mg)に割って服用でき、コストパフォーマンスの高い人気商品です。脱毛を抑えるフィナステリド薬と併用により、トータルで毛髪量を高めるAGA治療薬で、頭皮の毛髪サイクルを延長(発毛から抜けるまでの期間)します。
※ミノキシジル<服用薬>は成分の吸収が早く、塗り薬より早く効果が現れると言われています。

プロペシア(アメリカ版)1箱28錠
 + ミノキシジルタブレット 5mg 100錠 
プロペシア(アメリカ版)1箱28錠
 + ミノキシジルタブレット 10mg 100錠

14,384円

14,638円

購入ボタン


ホーム RSS購読 サイトマップ